FC2ブログ

タヌキ親父は脂肪の塊なのです

実は昨日、肺がん検診で精査が必要になり、役所の手配で仙台市のとある施設に行ってきました。

最初に住民健診のレントゲン画像を見せられ、職業柄、簡単な画像は見ただけである程度は判るのですが、しかしながら、これは誰でも判るだろうという5cm位の立派な物が…!

結核の跡?なったことないな…肺炎?これも記憶にないなぁ…肺がんにしてはのっぺりとしてるが、場所的に胸水?……。

はい、CT撮影です。

CT検査-11


医師の診断は…「前から写すレントゲンでは判りにくかったんですが、立体的にみると…こうでした。」とな。

脂肪の塊が肺のすぐそばに(笑)

つまりは脂肪腫ですな。

そのまま画像を動かしてもらって、内臓脂肪で充填されつくしたお腹をwwww

そろそろ人生修行に疲れてきて、この世に持ってきた自分の宿題に特に思い入れることも無くなり、生きていると目の前に現れる様々な壁を、ジタバタあがいてまで乗り越える気にもなれなくなったものぐさ爺なので、健診結果の通知にはさほど驚かず、覚悟して精査を受けに来たのですが…

この画像には驚きましたなぁ。

そういえば、足の裏や指にそれらしいものがよくできる体質ではありましたが、ワシが一番したくないことが、「食いたいものを我慢すること」なのです。

産まれてこのかた、食欲が無いということを経験したことは無いのである。

なんにせよ、無事帰宅できた幸運に感謝ですが、うーん、アッチコッチ故障してるんで、運動するのも勇気がいるし、食いもの制限も覚悟が無いし…www

その日の夕食
DSC_2646-1.jpg
さらっと丼物(酒のツマミは既にお腹に収納した後に写真を撮ったのであります)…www

失礼しました。


PS:今回、この健診施設でお世話になった元の職場の同僚や大学の同級生の方々、いろいろ有難うね。
また来年同じことが起こらないように……いや、多分痩せられないな…www

下部内視鏡で寿命を延ばし家も補修する。

昨日、妻は大腸内視鏡検査でした。
小さな早期の癌(細胞検査中ですが)を見つけていただき、即、切除していただきました。
綺麗に取りましたから大丈夫ですよの言葉で安心した妻です。

以前に書きましたが、妻は10年近く前に内視鏡検査を受けて、ポリープ(組織検査したところ癌化していました)を見つけてもらい、切除した経験が有ります。
内視鏡健診はこの時と同じ医師にしてもらっています。

以前職場が一緒だったので、信頼でき勉強熱心で誠実な人柄なのを知ってますので頼りにしているお方です。我が子たちもお世話になったなぁ。

あの時、早期に発見していただき切除したおかげで、今もこうして、夫婦で思い出を積み重ねながら暮らせているわけです。 (^-^)

数年前に開業して、予想通り大繁盛して、大忙しのところにお邪魔して申し訳なかったんですが、また助けてもらいました。我が家にとって神様のような方ですねぇ。

妻の家系は癌で亡くなっている方が多いので、健診は欠かせませんね。

大腸がんは比較的予後が良く、早期に対応すれば、数年間は再発も少ない例が多いのですが、さすがに10年近く経過していたのと、老化により細胞の変異も多くなるということを考慮すると、今後ますます体調管理と、まめな健診は欠かせなくなってきてますね。

それと、妻の免疫機能が落ちないように、ストレスが少ない生活、楽しく疲れが溜まりにくい生活を送れるようにと、日々、気をつけているつもりです。

いつまでも元気で、一緒に仲良く暮らしていたいですからねぇ。

ワシは妻の検査を待つ間にいつもの耳鼻科に行き、薬をいただいて、また妻のお迎えです。

というわけで、午後4時過ぎに、病院の帰り道で購入した弁当で、やっと朝飯にありついたのでありますwww。
DSC_2407-1_20170708125013f50.jpg
検査で朝食抜きの妻だったので、ワシだけ食べるわけにはいかんですからねぇ。
DSC_2411-1.jpg
妻は少しだけ豪華な食事です。
術後ではありますが、この食べたものが大腸に届くころには、切除の傷も癒えている事でしょうね。

ワシも3年前に内視鏡で鼻の奥の乳頭腫瘍を切除してもらったので、内視鏡の進歩と医師の専門技術の向上にはかなりお世話になっていますねぇ。ありがたいことです。

というわけで、二人の余生はどの位残っているのか判らないけど、少しでもこの世を楽しもうと夢ばかり見ている毎日なのです。

さあ、今日は何をしようかと朝起きたら、寝坊していた…。 
( ꒪꒫꒪ )
ゴミ出し時間が過ぎていて一瞬焦ったけど、妻がちゃんと出してくれていました。

晴天で暑い…外に出たくないなぁ、と考えていたところに妻の一言。
「明日も天気が良さそうで乾くので、今日のうちにベランダの色塗りしようよ」
…ガーン!暑くて外に出たくないってのに… (-.-;)

DSC_2416-1.jpg
7年前に家の再塗装を行ったけど、2年前に、ベランダの防水塗装が浮き上がってブヨブヨになっている箇所を見つけ、塗装した業者の社長に見てもらったら、大震災で塗装がズレたとのこと。

でもね…、このフェンス下部の錆びて割れた塗装部から雨水が浸透して、防水塗装の下に雨水のブヨブヨした道ができて塗装を浮かせてるので、単に錆が原因ですね。
フェンスの塗装がやや雑だったようですね。

業者のHPには補償ナンタラと書いていますが、塗装業界で保険が有るわけではなく、業者ごとの自主サービスになっているので、作業に必要な人件費や材料費を考えると震災のせいにしておいた方が良いし、タヌキ親父は素人だからばれないだろうという、業者の社長の本心が判る返事ですよね。
(-"-;)
腹が立ちますが、塗装代も何百万円もかかるわけで、あらためて他所の業者に相談する気にもなれません。

というわけで、ベランダは人目に付かない場所でもありますから、自分で直せるところを妻に見せようと思ってペンキ等を購入しておきました。
が、…面倒になって放っておいたところ、遂に妻から勅命が下されたのでありますwww
( ̄◇ ̄;)
DSC_2418-1.jpg
錆を削って防錆剤を塗り、その上からパテでカバーします。

本当はパテというより防水シーリングをしたかったのですけど、シーリングガンは有るけど、シーリング剤を切らしてたので、今回はこれで対応です。
この後、防水塗装を上から塗ります。

DSC_2420-1.jpg
ベランダの雨水が入って浮いてしまった塗装面は、これも防水シーリング等をしたかったけど、今日は暑すぎる…。
面倒なので防水塗装をぶっかけて、応急措置としますwww。

見えないところだから不格好は気にしない。

この家も、ワシらの寿命分だけもてばそれで良しとしよう。

やがては子供たちが売っぱらってしまうのだろうからなあ。

子供の頃、「このままだと将来彼女ができても自分の部屋も無い…家が欲しい」と、親に文句ばかり言って建ててもらった家。
当時は姉の治療費等で大変だったし、父の実家に母はなじめず裸同然で二人でこの町に出てきたもんだから、貯金もほとんど無かったけど、借金して家を建ててくれた父ちゃん、母ちゃん…ごめんwww

今日も妻がちゃんと庭の梅の木の実を取ったり、草を刈ったり、布団を干したりと頑張ってて、とりあえず家は守られてますので、あの世から化けて出てこないでねー(ワシはこんな調子ですが…ww)
DSC_2423-1_20170708125133dfd.jpg
一応、フェンスのアッチコツチの似たような錆の所に防錆剤を振りかけて、今日の作業はお終いとします。

後日気が向けば、すこしづつ丁寧に仕上げようっと(…あてにならないけど…www)
これで、家計的には何百万円を稼いできたのと同じ効果が有るわけですなぁ。
やっぱ、ワシはすごい ( ̄^ ̄)えっへん

気温30℃…やってられませんな。
もう少し若かったらプールに直行しているところですねぇ。


西日本で発生した豪雨で、たくさんの方の人生が辛苦に包まれてしまったことに胸が痛みます。
ぜひ、何とか前向きな日々を送っていけるようにとお祈りしています。

気管支炎とな

結局、朝起きたら依然として喉が痛くて、これじゃ埒が明かんと、子供の頃から付き合いのあった近所の医師の所で喉頭ファイバー検査をしてもらいました。
咽喉頭から気管支手前まで見事に炎症で腫れているそうな…。
抗生剤の点滴をうけ、抗生剤や痛み止めなどの五種類の内服薬を処方され帰ってきました。
実は、勤めていた頃の職場間のしこりを気にして、ちょっとした症状では行きづらかったのですが、昔のことやいろんな話をしてくれて、案ずるより産むが易しでしたね(笑)
さて、少し寝るか…。

夏風邪をひきました

天候不順な夏の終わりという感じのここ数日ですが、お元気でしょうか。

私はこの四日間、夏風邪を引いて、ほとんど寝こんでいました。
歩き回って大汗をかいたまま、夜の花火大会の涼しさで身体を冷やし過ぎたのと、エアコンをつけっぱなしで寝ていたのが原因です。
歳をとると身体の免疫反応が鈍くなって発熱しにくいのですが、久々に38℃台でフラフラという感覚を味わいましたよww。

今日は比較的良くなってきたので、書き込んでいます。
DSC_0403-1_20160826214149856.jpg
これらの武器を使い分けながら、風邪症状と戦っていました。
手前の三種の処方薬は実は常用薬で、例の鼻の術後に副鼻腔炎的な症状が悪くなると処方されているものです。
ここ数カ月飲み続けています。
抗生剤が入っていますが、この薬は効果が有る細菌の種類は少なく、果たして今回の風邪でつばも呑み込めなくなった喉の腫れに効果が有ったかどうか…。
効果が有ったのなら、こんなにひどくならなかったはずなのでねぇ…。
こういう時に効果が有る抗生剤はすぐに思いつきますが、処方医がその薬を処方するかどうかはあてにならないので、今回は医師にかかっていません。
自分の処方について注文を付けたら、お医者様に失礼ですしねぇ…。
薬に関しては、医師と時にはぶつかりながらも採用薬を決定していく仕事をしていましたから、医師を全面的に信頼する素直さを忘れてしまったかもしれませんねぇ…。
写真には撮ってませんが、実は咽喉の腫れの方はイソジンうがい薬を濃いめに調整したものと、抗生剤の軟膏(鼻の奥に塗っておくと自然に喉に流れてきますww)、抗菌目薬(点眼ではなく点鼻してしまいますww)といった、極めて邪道な使い方をして症状を楽にしていました。
これは副作用その他の面で極めて危険な方法なので、皆さんはマネしないでくださいね。
以前ご紹介したワセリン軟膏での鼻症状の緩和法と同じ、まったく自己流の治療法です。
こういう事をすぐ思いついて実行してしまう、困った性格の人なのですよ、私は…ww。

DSC_0400-1.jpg
今日は症状が楽だったので、妻の出勤日ということで職場まで送って行き、朝食は吉野家の牛丼にしました。
そして、昼に職場に迎えに行って、帰りに二人で三宝亭で昼食。
妻は「五目うま煮めん」760円。
DSC_0401-1.jpg
ワシはいつもの「酸辣湯麺」760円。
予想通りに、酸味が弱った体調にバッチリ働いて、ますます元気を取り戻しましたよ。
DSC_0402-1_20160826214153ea4.jpg
やっぱり、寝込んでるより、こういう二人の時間が一番楽しいですねぇ。

*今回のような、薬の自己流な使い方は粘膜がただれたり、アレルギーが起こったりする可能性が高く、しかも何か起こった時には、メーカーの副作用被害救済制度も使えませんので、絶対マネしないでね。

三宝亭岩沼店  宮城県岩沼市字武隈299   TEL 0223-25-6181

健診に行ってきました

足裏の疣贅の治療にイオンモール名取のそばに通院しています。
水曜日も治療だったので、終わった後、娘も誘ってイオンモールのフードコートでお昼を食べました。
DSC_2536-1.jpg
ワシは丸醤屋の「味噌ラーメン」
DSC_2538-1.jpg
娘は武蔵ハンバーグの「ひとくちカットステーキ」
DSC_2539-1.jpg
妻はリンガーハットの「長崎ちゃんぽん」
DSC_2541-1.jpg
脇にはイオンモールのちらしが…(笑)
フードコートはいろんな店の料理を食べられるのが楽しいですねぇ。

今日は健診を受けるために久々に早起きしました(はい、毎日だらけた日々を送って、朝寝坊が身に付いた爺ですww)
DSC_2544-1.jpg
病院から見た景色。ヘリポート付きのよく整備された庭。我が家よりも手入れが行き届いているなぁ。
DSC_2542-1.jpg
朝ごはん抜きで検査を受け、終わったので帰ろうとしたら、朝食がサービスでした。
すれ違う職員は一人残らず、ちゃんと挨拶をニコニコとしてくれるし、こちらが緊張しないように医師も笑顔で優しく接してくれる。
思わず甘えて素直に相談してしまいましたよ。固くて怖い先生だとこれができないからなぁ…。
暗い顔をしている職員は一人も見かけなかったよ。
…凄いなぁ。余裕ある建物建築も含めて、本当に羨ましいかぎりです。
…もう退職したけど、こういう雰囲気の施設に育てたかったなぁ…。
DSC_2545-1.jpg
ありがとうございました。心がほっとしましたよ。
家から離れた市にある病院なのに、仕事の手際も良く、午前中に自宅に帰ることができたので、これを書き込んでみました。
結果は…まあ予想通りですね。痩せなければ世界は変わりませんwww

イオンモール名取  宮城県名取市杜せきのした5丁目3番地の1
アクセスカウンター
↓応援クリックお願いします(ブログランキング)
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

タヌキ親父

Author:タヌキ親父
注:この写真は30年以上前の姿です。
今はまるっきりの別人ですので、この写真を見て心を奪われても対応しかねますので、ご了承願います。(笑)

◎誕生日:足を滑らせて、1954年8月にこの世に落ちてきました。現在、無事帰れるように豆の木を育てているところです。
◎性別:気が付けばオスの身体を運転していました。
◎職業:惑い続ける薬剤師ですが、若い頃の無理がたたって故障だらけになった現在は、呆けない程度に抑え気味のお手伝いに行く程度です(笑)
世相への批判やグチ等は、身バレしないように別人になり、こことは違う別ブログや動画サイト等を活用して、この世で生きて学んだ成果や主張、不平不満を世に発信し、留飲を下げている気の小さい爺です。

◎趣味:ネットゲーム、ゲームのネット配信(主にsteamでの全世界に向けた配信)、低経費でのPC性能アップへの挑戦、動画作成、ギターのアドリブ演奏、たまに曲作りと天体観望。温泉。
◎一言:魂の求道者ということにしておきます(笑)

詳しい自己紹介はこちらにリンクしてあります。自分史のつもりで少しづつ加筆していますので、長文ですが時々読んでみてください。
   ↓
https://tanukioyaji2014.blog.fc2.com/blog-date-200607-3.html

最新記事
カテゴリ
最新コメント
タヌキ親父のyoutube動画です
動画のテーマは特に決まってません。ゲーム、天体、花火etc..。(他のチャンネルは身バレの可能性が有るので、秘密です。)→ 逃走bibili老子のyoutube 最終更新:2019年11月26日
2014年以降に演奏して録音した自作曲集
自作曲をお聞きください(リンクしてます)
40年ほど前の自作曲集  (←文字をクリックするとリンク先に飛びます。)                40年近く前、恋人(妻ですww)のために作曲して多重録音した自作自演のオリジナル曲です。 妻と少数の友人しか聞いてないままお蔵入りってのはもったいないので、40年ぶりにブログで発表したというわけです。
クリック募金です
クリックで救える命がある。
リンク
アルバム
↓このブログ関連の写真です。写真をクリックすると大きく見れます。(以前作っていたブログに使った写真はやや小さめな物があります。)
◎ リンク欄について:皆さんにご紹介したいリンク禁止ではないブログを掲載させていただいておりますので、ぜひご覧になってください。                    しかしながら、他の方のブログの中には、著作権・版権のような商業的侵害や、誰もが持っている肖像権のような個人情報保護法を無視した犯罪的行為が疑われるものも結構見受けられます。                             本ブログのように身バレ覚悟で、周囲に配慮しながらの記事を作成していると、現在のネット世界では、作者の本性や、まぁいいさという子供のような世間への甘えが垣間見える記事が多いのが気になりますね。                          不特定多数の目につくブログ等のSNS媒体で、画像に写っている方達や制作者等からの承諾を得ているかの判断ができない場合は、写っている方達への不利益を産む原因になる(若い頃は良く山学校して遊んでいたけど、ばれたら退学ですよねwww)恐れがあり、損害訴訟や使用料請求等のリスクが予測されますので、リンクしない(紹介しない)ことがありますのでご了承ください。                                      ◎ 本ブログ内の自作曲の著作権は私(タヌキ親父)に有りますので、コピー等は個人で楽しむ範囲でお楽しみください。
音楽や動画について
注:自作曲等の音楽ファイルの音は、ノートパソコンに付いている小さいスピーカーでは低音高音がきちんと再生されません。 できればヘッドフォンや大きめの外部スピーカー等をご使用になられることをお奨めします。                  ブログ内の天体や花火等の動画は、IE(インターネットエクスプローラー)以外のブラウザでは、お使いのブラウザの設定の場所からFlash Playerやアドオンの許可を行わないと、うまく再生されない場合が有ります。            
月別アーカイブ
広告1
マウスコンピューター/G-Tune ↓マウスコンピューター特別セール実施中 https://www.mouse-jp.co.jp/special/sale/
広告2
広告3
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR