FC2ブログ

よく晴れてます。

朝。昨日の雪がうそのようによく晴れましたぁ。
HI3G0398-1_20150131101332ea2.jpg
庭は雪化粧。あちらこちらで雪かきをしていました。
HI3G0403-1_201501311013330b0.jpg
本日は町内のゴミ当番。ゴミ収集所のチェックです。朝の日差しが暖かくて気持ち良いなぁ。
HI3G0406-1_20150131101334b57.jpg
収集車が来ました。いつも有難うございます。

昨夜遅く、というか午前1時ごろ。すっかり綺麗な星空になっていたので、ちょっとだけベランダから星空観望。すぐ見れるコンパクト望遠鏡を使って月を撮影。もっと大きな望遠鏡を使えばはっきり写るんですが、寒くてヨイショと持ち出して設置する余裕がありませんでした。
↓クリックすると見れますよ。
1月31日早朝
(ケンコー76mm反射望遠鏡改造型+デジアイピース使用)

↓本日の曲
2014年7月2日デタラメ演奏 with BR80タヌキバンド

東北地方でも比較的雪が少ないこの地域に、とうとうこの冬一番の本格的な雪が降ってきました。
年に2~3回こういう時が有るんですが、今年はあまり降らないと良いなぁと、毎年のように願っていたところですが、とうとう来ましたね。
こうなると何が嫌かというと、そうです、「雪かき」です。

SUNP0158-1.jpg
寒さで手が震えていたのかなぁ…写真がブレちゃいました。
SUNP0160-1.jpg
雪かき。妻が頑張っています。
ワシはちょっとやったらすぐにハァハァと息切れ…。そろそろ時世の句を書いておくかぁ…。
そこで車で何回も雪を掻き分け、道を作っておきましたとさ。なまけもののワシらしい対応であった(笑)。

HI3G0392-1_201501301745425b2.jpg
暗くなってきちゃった。手前の車の屋根に積もっている雪は約20cmといったところです。まだドンドン降ってますので、明日の朝が怖いなぁ。
追記:午後8時にまた見てみたら、もう車の屋根に30cm以上積もってましたよーん。しばらくその辺の道路を走るのに影響が有りそうですねぇ…。

↓本日の曲
「23才の冬」 1977年12月録音 自作曲
「雪の季節」 1978年10月録音 自作曲

ちょっと昔を回顧。そしてお買い物

妻は昨日、かかりつけの仙台のクリニックに薬をもらいに行って、ついでに買い物をしていたので、また留守番になったワシは、時間が有ったので昼食を兼ねてドライブ。角田市立東根小学校をちょっと見てきました。
HI3G0380-1_20150129191721793.jpg
ここは、ワシが小学生の頃に母親が勤務していた小学校です。
夏休みになると、母の日直のときによく一緒に連れて行ってもらって、この周辺の子供達と遊びました。懐かしくて、たまーにこうやって見に来ます。
あの頃はまだ木造の校舎で、すぐ隣に有った味噌醤油やお菓子を売っていた店でフルタのライスチョコレートを買うのが楽しみだったなぁ。今はその店も有りません。50年近く前のことですから…。
でも、何故かここに来るとあの頃の情景や空気に包まれてホッとします。

HI3G0379-1_20150129191722cc8.jpg
プールです。昔はプールは無くて、夏休みの子供達の水泳時間には近くの阿武隈川で泳いでいました。ワシもここの生徒達と一緒に泳いでたなぁ。
なにせ昔のことで、当時住んでいた町から直通でここに行けるバスも無かったので、毎朝亘理町から出ているバスの停留所まで父が母を送って、その後で父も住んでいた町に戻って、近所の勤務していた中学校に駆けつけるというハードで忙しい朝を送っていたことを思い出します。
父は、母が通い続けられるように、近所でもいち早く自動車(マツダキャロルという軽自動車)を購入して、母の通勤を助けていました。
時々ワシと身体が弱かった姉も乗せてもらって、通学を楽していましたが、道路状況等で遅くなって遅刻したことが有り、それからは朝乗せてもらうのを辞めましたなぁ。なぜなら、ワシの通っていた小学校は、1km程度の近くだったので…車で送ってもらうほど遠い距離じゃなかったのですよ。(こんなことに気づかないほど親に甘えて、かまってもらいたい子供でしたねぇ。ワシは。)
母を守るために人一倍早く起きて頑張る父の姿は懐かしくも有り、誇りでもあります。
昔は不便な時代で、みんなこんな調子で頑張ってましたねえ。
母は夜に家に帰ってから七輪に炭をおこして魚を焼いたりしていたなぁ…。朝の料理はもっと大変でした。炊飯器も無かった時代です。思いだすと有り難くて涙が出ます。
洗濯機や冷蔵庫が初めて家に届いたときのことも覚えていますよ。今は本当に便利になって、おかげでいろんな事に使う時間も一杯有りますねぇ。
以上、昨日の続きのように年寄りらしいことを書いてみました(笑)。


さて、今や立派な遊び人に育ったタヌキ親父は、今日はイオンモール名取エアリに買い物に出かけました。
昼食は「紅虎餃子房」というところで摂りました。

HI3G0382-1_2015012919172368f.jpg
ワシは「ラーメンと炒飯セット」。980円。から揚げもついてお得かなと思ったので…。普通の醤油ラーメンでした。出汁があまり感じない…まさしくしょうゆ味でした(ウーン)。炒飯は薄味の上品系。美味しいです。唐揚げは…妻が作るほうがはるかに旨いので、1個を残してしまいました。
HI3G0383-1_201501291917247b1.jpg
妻は「コンビセット」。油淋鶏+ホイコーローにごはん、スープ、漬物付きで980円。ホイコーローをちょっとだけ味見したら甘く辛くって美味しかったです。
HI3G0387-1.jpg
なんとなくワシの料理を狙っている妻。いろんな料理をチェックして仕事に活かすのでしょうか。でも、君の料理の方が美味いよ。

帰りにJR岩沼駅に寄って、来月中旬に考えていた小旅行のキップを手配しようとしたら、大人の休日倶楽部の10周年記念パスの期間を間違えていて、ちょっと恥ずかしい思いをしましたぁ(笑)。気持ちが走って、サービス期間よりも早い日程の計画を夫婦二人で考えていたのね…。計画練り直し決定!

岩沼駅前広場に、味のある芭蕉の像が…
HI3G0388-1_20150129191919050.jpg
昔の同僚で芭蕉が大好きだと言っていた、こんな雰囲気の人を思い出したぞぉー。
HI3G0389-1_20150129191920e87.jpg
ウププ…。こりゃ負けた。悟りの境地ですな。いい微笑みです。彼も元気かなぁ。

↓本日の曲
「今日の私」 1976年3月録音 ジュンイチ(友人)作曲
「この道を歩くと」 1976年3月録音 自作曲

紅虎餃子房 イオンモール名取店  宮城県名取市せきのした5-3-1 イオンモール名取エアリ 1F  TEL 022-382-2114

一人で居ると思うこと。(長文の大作になってしまった。全部読んでくれる方はいるのかな?…そういえば、高校時代は文芸部部長だった。作品も出版したなぁ…)

ここ数日、妻が仕事や孫達と一緒の行動が多かったので、四日間続けて、日中はほぼ一人暮らし状態になってました。
こうなると老人はどうなるかというと……ズバリ、「ひきこもり」体制に入るのです。 (´Д`;)・・・
ここ数年のワシは、定年で退職するつもりで、老後の生活とその後にくる終焉の迎え方という2大イベントを意識して、妻以外の人間とはあまり遊ばず、必要限度のお付き合い程度にしていたので、こんな時にお相手してくれる相手が思いつかない。(・_・;?)
なぜなら、普段の付き合いが多いと、加齢とともに体力が落ちてきている妻に無理をさせて、体調を崩すきっかけを与え、結局二人の楽しい時間を短くしてしまったり、交際費等の出費のやりくりもかさむので、妻に余計な心労をさせてしまう。
若い頃のように身体を酷使して、結果として身体に負担をかけて、多額の医療費等を使ったりしてあの世に帰ったのでは妻や子に負の遺産を残すことになりかねない。それに、まだまだ先まで若い頃と同じに働けます、などと不確実な予想を立てて生活設計をするわけにもいかない。
この辺をしっかり割り切っておかないと、最終的には行き詰まり、未練たらたらな死に様を迎えて浮かばれなくなるという事も考えられる。~~(m´ρ`)m
話がそれてきたが、同じようなことを考え始めている同級生達は、ワシのように生活にゆとりがある(嘘です。ハイ)少数派を除いて、まだまだ平日の日中は仕事に忙しく、それとは別に、声掛けすればお相手をしてくれそうな金と暇が有る仲間達は、これまでの美食と運動不足がたたって、ほぼ全員、遊ぶ気力も出ない重大な病気を抱えて静かに暮らしている、というのが現実ですな。
…というわけで、ワシのような節約型老人が一人になると、引きこもり決定なのです。 (´・ω・`)
生活改善のために運動も良いのですが、日頃身体を甘やかしている者はすぐに筋を痛めたり、循環器系に異常が出たりと、危険な行為になりかねません(現在運動してないことの弁解です。笑)。
少しづつ身体を運動に慣らさねば危険ですな。
退職前の数年をディスクワークで身体を甘やかし、その後入院生活と偽隠居生活に費やしたワシの体力では、ゴジラに追いかけられて数Km走ったら確実に死にますね。 (´+ω+`)
10数年前までは、一日中忙しく走りまわったり重い物を運んだりの仕事に明け暮れたので、仕事が体力を維持してくれました。
ほぼ毎日、仕事が終わるのは夜10時過ぎ。普通の休日の消化もあきらめたり、36時間継続勤務して、12時間後にはまた36時間の勤務に入るという事も多々有りました。そうしないと仕事が回らなかったのです。
職員を増やしても状況が改善されるところにたどり着く前に、これまで勤務していた者が、これでやっと辞められると去っていったり、新人の多くはストレスで、ほんの数ヶ月で辞めてしまうという状況でした。作業のオート化や給料を大幅アップすることでかなり定着するようになって、業務量も改善しましたが…(これがなかなかできなかったのね。億というお金がかかりました。笑)。(○´∀`)
そんな中、何とか時間をやりくりして、週一練習のバドミントンクラブ、休日早朝の早起き野球チーム等を設立して活動し、子育てにも時間を割いて(ついでにPTA会長や県Pの役員もやりましたなぁ…)青年会や子ども会育成会等の町内関係団体や職業団体も運営側で参加してましたから、我ながら良くやったものです。 ( ̄ー+ ̄)コレハ、ジマンバナシ デスナ。失礼。
その後、忙しさにかまけてスポーツから離れてしまったのは失敗でした。
ここ数年、仕事の環境が変わって、慣れない事務部門の要職を任せられながらも、実態はディスクワークが主体になって体力は落ち、「やりがい」も見出せなくなりました。
「やりがい」については、ワシは教育者の両親に育てられ、職場や地域活動でも「人を教育する」ということが大好きなのですが、なぜ教員にならなかったかというと、生徒一人ひとりの育ってきた環境や周囲の条件によって、学校という恵まれた特殊な閉鎖空間の中だけで、自分が正しいと思って力説したり教えても理解しない(できない)生徒は多いし(その時だけの理解や形だけのうなづきは有るよね)、成績や進学を目標とした「学力」を付けるということを主体にしても、生活力や社会性は身に付かないと思っていたので、下手をしたら生徒の人生をメチャクチャにしかねないような難しいことに関わりたくなかったのですよ。…結局は、仕事のうえでこの問題に挑むことになるのですが…百人百様のこの世界ですから…。 (-_-;) ウーン
というわけで、スキルや知識の習得と応用や自己成長を目的にできる、「人に役立つ」職業に就き、職場を成長させながら「人を育てる」という楽しみも有る職場環境で、管理職として燃えて頑張ってきたのですが、数年前に、実質的にはグループ組織内でそれまで以上の権威を持つ立場への辞令をもらい、まったく違う内容の仕事に就いて、結果としてやりがいを感じられなくなり、それまで人一倍頑張ってきたと自負する、自意識過剰なタヌキ親父の目の炎は消えたのであります。燃え尽き症候群ですな。 (o´д`o)=3

定年をきっかけに退職して、それまで抱えていた身体の不調をほぼレストアし終えたので、そろそろまた燃えられる物を探そうと思い始めたところですが…。
…この歳になると、「この地球」の「この時代」の「この日本」という体制・仕組みの世界に産まれて、人が人を統治したり、うらやんだり、勝ち抜いたり、手に入れたり、楽に安心して生活したいというような願望が生んだルールの下に、「これが正しいんだ」と思い込ませられて成長してきて、積み立ててきた良識や愛情を基礎に、周囲の監視を気にしながら、自分の足元が崩れないように努力し、日々苦しみながら生きているという、いわば「社会の歯車」的人生にも嫌気がさしてきています。
自分を高めるために自分から望んでこのルール社会に産まれて、このルールや環境が、生きていく間の「枷」や「宿題」になっているということに、老人のほとんどは気づいていると思います。「枷」や「宿題」があるから頑張れる。ワシの場合は「子育て」が大きなテーマだったなぁ…。最後は誰でも死ぬのですから、生きてきた意味に気づく方は多いようです(本当かなぁ…多分、本当)。
夢を持たず気力なさそうに見える老人が多いように感じられるのは、実はこの感覚に気づくからですが、「どうせ死ぬのさ」という言葉で、この枷や宿題を否定しては、生きてきた意味も、頑張る意味も判らなくなり、生活することさえもままならない生き方をしてしまうことになりかねないので、頑張って生きて欲しい若い人達にはあえて伝えないのです。
むしろ、そういう世界に生きて来たことで学び学べることが、この世に産まれた目的なので、この世の学びの終焉が近づいた歳になった老人達は、宿題をほぼやり遂げたという気持ちで、せめて最後は、「自分らしくこの世を楽しむこと」をやっておこうという気持ちが強くなります。
しかしながら身体の衰えが…(笑)
残された時間が少ない我々には、これからこの人生を作っていくというわけでもないので、本当に燃えて楽しめる事を探すといっても、一筋縄では行かないけどねぇ…。
…というわけで、こんなことを書いているワシは、妻が居ないと「ひきこもり」なのであった(笑)。
実は、若い頃にも「やがて命は消えるのに、こんなに苦しみながら努力していく理由は?」と悩み、すさんだ生き方を選んでレールを脱落した後、宗教本を読み漁り、自分に合った、自分のための宗教観の確立と悟りを求めて自己流で修行に入って、世間的には数年「ひきこもり」状態になった時期が有ったけど、妻に出会って目が覚めて、張り切って頑張ったという経歴なので、そろそろ自分らしさを取り戻してきたとも言える(wwww我ながら面倒な性格ですなぁ。 笑)。

この四日間で外に出たのは、近所のコンビニにお菓子や飲み物を買いに行ったのと、すごく食べたくなって、お昼に三宝亭に酸辣湯麺を食べに行った、この2回だけ。

HI3G0378-1_20150127233456620.jpg
酸辣湯麺。これ、すごく美味しいんですよ。他のメニューもなかなかです。三宝亭はチェーン店ながら、味のレベルが高いと思います。チェーン店ってのは、店によって差が大きかったりするんだけどなぁ。

入院生活をしたおかげでひっそりと過すのもなんだか楽しく感じるようになりました。60才のひきこもりがここに完成です。
…妻の居ない時に他の女性に誘われたらこんなことには…オッと、心の声が…、ワシにとって「自分らしくこの世を楽しむこと」とはいったい…? クワバラクワバラ。 
((((;´・ω・`)))
静かに終焉を迎える予定であったな…(笑)


大変な長文になりました。もしもここまで読んでくれた人が居たのであれば、あらためて御礼申し上げます。お付き合い有難うございました。
m(_ _)m

三宝亭 岩沼店  宮城県岩沼市字武隈299  TEL 0223-25-6181

今日の食事と月

妻は今日も午前中は仕事だったので、ワシは職場への送り迎えです。
朝送った後に「吉野家」で朝食を摂りました。牛丼並み盛り+味噌汁+卵で500円。
道路の向かいには「すき家」が有って、そちらで同じメニューを取ると399円なのですが、牛丼の味付けは吉野家の方が好きなので、100円高い朝食です。
昼食は妻を迎えに行って一緒に摂りました。今回は

HI3G0370-1_20150124183853657.jpg
「平禄寿司」です。すぐそばに「かっぱ寿司」もありますが、こちらの方がシャリと具のバランスが良いので、回転寿司ならいつも平禄に来てしまいます。
HI3G0376-1_20150124183855709.jpg
やっぱり食べやすいねぇ。美味しいです。
HI3G0377-1.jpg
昼食は軽めにと思ったのですが、普通に食べちゃったなぁ。味は満足です。
が…、働いているおばさん達のおしゃべりが気になりました。
飲食店なのですからヘラヘラ話しているのは印象が…。唾が飛ぶってのぅー。奥に入って手を休めて…嫌ですねぇ…。世間や家庭のストレスを職場で解消する人達のように感じる。職場はそういう場所じゃないので真面目にやって欲しいですねぇ。
私の経験では、こういう人達に限って、仕事が終わってから仲間で相談する場を作るということも無く、一目散に帰宅するんですよね…。
前に出て頑張っている若い職員達がやや元気が無い印象なのは、これが原因かな…?寿司屋は、職人達が元気良く、一生懸命働いている姿で味が引き立つってのに…。


CIMG0285-1.jpg
夜は次女家族が来て、一緒にワイワイと、玉龍飯店から出前を取って食べました。賑やかで良いですねぇ。
CIMG0261-1.jpg
「五目ワンタンメン」と「焼きそば」
CIMG0263-1.jpg
知る人ぞ知る「玉龍飯」。甘辛くて美味しいですよ。
CIMG0265-1.jpg
タンメンです。美味しそうだなぁ。

追記)
今夜は晴れていたので久々に月なんぞを動画撮影。
しかしながらデジカメと望遠鏡の相性がいまいちで、綺麗に取れませんでした。
画素数の小さいデジアイピースの方がよく撮れるとは…トホホ。アー寒かった。

カシオZ3000月
114mm、F4の短焦点反射+ケルナー12mm接眼+カシオEXZ3000カメラアタッチメント固定

↓ちなみに以前デジアイピースで撮影したものはこれ。

2倍バロー使用

↓本日の曲
チェンジズ 1977年12月録音 自作曲
五月の妖精1976年6月録音 自作曲

平禄寿司  宮城岩沼店  宮城県岩沼市藤浪1-4-21  TEL 0224-24-3713
玉龍飯店  岩沼市桑原3-4-7  TEL 022-322-3358

ヨガ教室

今日も妻に頼まれ仙台コロナの湯に…。なぜかというと、毎週金曜日はここでヨガ教室が開かれるからです。
HI3G0366-1_20150123213440cca.jpg
ヨガ教室は午後2時と4時の2回の予定ですが、どうせならと、またまた朝9時過ぎには到着。午後5時まで居る予定…。その間、ワシはどうするか…。うーーん。
とりあえず、到着してから20分程度入浴して、午後1時の昼食時間まで昼寝(笑)。休憩所が広くてマンガ本も多いし、ホンと助かる施設です。

HI3G0367-1_20150123213441387.jpg
昼食。妻は中華そば。メンマのサービス増量にカルピスのサービスドリンク付き。590円。
ワシは辛みそネギタンメン。ウーロン茶のサービスドリンク付き。780円。そして、前回と同じくおしるこ100円もいただきました。
ホンとにここの麺類は頻繁に食べてるけど、美味しくて食べやすい。

HI3G0369-1_20150123213443c55.jpg
ワシのタンメンの1/3は妻のお腹に収納されました(笑)

水曜日は肩こり腰痛改善教室、金曜日はヨガ教室…やる気満々の妻…ますます頻繁にここに通いそうですなぁ。
ワシはこの後、ヨガ教室での妻の様子を見に行ったが、先生が若い女性だったので、ブログ用の写真撮影は、思わず沸いてきた下心を見透かされそうなのであきらめ。この次からはワシも生徒になって、身体を鍛えようと思います(これも下心満々ですが…笑)。
結局、4時50分まで休憩所で寝てました(入院していた時より多く寝てるなぁ。いくらでも寝てられるけど…ww)。


↓本日の曲
「Allright」 1977年11月録音 自作曲
「23才の冬」 1977年12月録音 自作曲

大江戸温泉物語仙台コロナの湯 宮城県仙台市宮城野区福室字田中前一番53-1  TEL 022-786-1426

まとめて書き込み

また書き込みサボってた。ここ数日の出来事を書き込みます。
HI3G0345-1_201501222253452b9.jpg
17日の昼食は、妻の午前中の仕事が終わってから「どさん娘槻木店」で摂った。ワシはカレーラーメン。たまーに食べたくなるんです。懐かしい昔のカレーの風味。
HI3G0346-1.jpg
妻は「みそラーメン」で付き合ってくれました。これも昔の味ですが、ワシらの世代には懐かしい。

HI3G0349-1_20150122225350233.jpg
19日午前中はセミナーを受講。その後、我が家の電子レンジが壊れたので名取エアリてお買い物。エアリのフードコートで昼食です。ワシは「丸醤とろ玉ラーメン」を注文。普通に旨いですね。胃にもたれることも無かったので正解でしたな。
HI3G0350-1.jpg
妻はリンガーハットの「かきちゃんぽんスモールサイズ」620円。
レンジは結局ヤマダ電機に行って購入。今の製品は電子レンジとスチームオーブンが一緒になってるんですねぇ。ワシはあまり使わないのでどうでもいいけど…(笑)


20日は、末娘が帰ってから腕をふるって夕食を作ってくれたので写真をあげておこうっと。
HI3G0354-1_20150122225439004.jpg
なんだか判らなかったけど美味しかったです。

21日はまたまた仙台コロナの湯でした。
HI3G0361-1_2015012222544468d.jpg
今回は午前10時から午後4時半まで滞在。今回はストレッチ体操教室が開かれていたので、妻は早速参加していた。肩こり、首の痛みが取れたそうな。
ワシは湯船に20分ほど入って、昼食を摂った他には、ズーッと休憩室で寝てました(笑)。

HI3G0362-1_20150122225445953.jpg
昼食。妻はダイエット気分で軽食。「さっぱり五目おろしあえ」290円+サービスのカルピスなり。
HI3G0363-1_20150122225540e1a.jpg
ワシは「中華そば」590円+「おしるこ」100円+サービスのカルピス。今回もメンマ増量サービス付です。中華そばもおしるこも納得の美味しさでした。
HI3G0365-1.jpg
メニューを見てるということは…(笑)

今日は病院で、脳動脈瘤クリッピング手術後の経過を診るため造影CTを受けてきました。動脈瘤はみごとに消えていました。これで安心。
後は鼻粘膜の状態が完治すれば、再びアクティブなタヌキ親父が復活する予定です。


↓本日の曲… mp3ファイルです。クリックすると聞くことができます。
「愛の詩」 1976年3月録音 自作曲
「長雨はすべてを流す」 1976年6月録音 自作曲
2014年12月18日 デタラメ演奏 +BR80バンド 自作曲

どさん娘槻木店  宮城県柴田郡柴田町大字四日市場字二本木  TEL 0224-56-4134
イオンモール名取 フードコート  宮城県名取市杜せきのした五丁目3番地の1 2階
大江戸温泉物語仙台コロナの湯  宮城県仙台市宮城野区福室字田中前一番53-1 TEL 022-786-1426 

書き込みするべし

今週は保健所への届け、ハローワークの手続き、公済病院耳鼻科での痛ーい処置(薬が追加されちまった。ww)等の気が重い事が終わって、昨日は日月潭で妻、長女の三人で昼食です。
HI3G0314-1.jpg
お昼は結構混んでますよ。
HI3G0316-1_2015011622151028b.jpg
妻はとんこつラーメン+回鍋飯
HI3G0315-1_20150116221510a02.jpg
長女は台湾ラーメン+チャーハン
HI3G0317-1_20150116221512bf3.jpg
ワシは台湾ラーメン+餃子。
ランチは二品目セットで680円とお得なので、どうしても食べ過ぎの注文になってしまいます(笑)

HI3G0318-1.jpg
安くて美味しいお店です。自宅から行きやすくて、娘たちも好みの食べやすい店なので、この店に行くのが多くなりますね。

今日は朝7時に妻と一緒に出発。どこへかというと…
HI3G0344-1_20150116221840b5c.jpg
妻のお気に入りの竜泉寺の湯です。
しばらく来てなかったので、朝早くから入るという力の入れよう。…ワシはただ眠いだけですが…。

HI3G0337-1_201501162218360b7.jpg
久しぶりに来たら、館内の食事処は「一休」から「天風」という店に変わっていました。ここで昼食を摂りました。
HI3G0338-1_2015011622183809b.jpg
温泉で少しは身を絞りたい妻(笑)は「手作り豆腐サラダ」520円。まあ、普通のサラダです。はい。
HI3G0341-1_20150116221839e7c.jpg
ワシは「五目うま煮ラーメン」750円と「ミニねぎトロ丼」350円。ねぎトロ丼は妻に盗られたのであった(大笑)。
このうま煮ラーメンはなかなか旨かったのだが…、なにやら懐かしい味が…。我が家でよく出前を取る、玉龍飯店という店の「もやしラーメン」そっくりの味なのであった。懐かしいわけです。うーん、全然新しくなかった。残念。

結局、竜泉寺の湯に朝8時から夕方4時半まで居ました。
ワシはその間に温泉2回、岩盤浴2回、所要時間計1時間ちょっと…。
昼食を除けば後は、ひたすら休憩コーナーで寝た振りしたり、本当に寝たりして、なんとか時間を使いました。平日で休憩コーナーが空いていて良かったぁー。
こうやって日帰り温泉で、超長風呂の妻を待つ忠犬親父と化すいつものワシであった。男は辛いのぅ。


↓本日の曲
「クールズレディ」 1977年12月録音 自作曲

日月潭  宮城県岩沼市竹の里2-1-1  TELL 022-324-0838
竜泉寺の湯 仙台泉店  宮城県仙台市泉区大沢2丁目5-9   TELL 022-374-2683
お食事処 天風   日帰り天然温泉 竜泉寺の湯 仙台泉店内  TELL 022-771-7910

小林幸子さんが来た

今日はここに行ってきました。
HI3G0311-1_2015011218051838a.jpg
うん?
HI3G0312-1.jpg
混んでないうちにパチッとな。
HI3G0313-1.jpg
NHKきらり!えん旅の公開録画。小林幸子さんのミニコンサートです。やっぱり素晴らしい歌声ですなぁ。感動しました。
ワシはテレビに映るかな…?

ここ数日…千葉県に、そして新年会

8日から本日(11日)までの間に4人もの葬儀が有り、そのうち一人は千葉のいすみ市に住んでいて突然亡くなった叔母でした。
職業団体の役員の奥様の葬儀日程が重なってしまい、私は千葉に向かうため、他の役員に香典を届けてもらうという状況。新年早々大変でした。
最初の葬儀は同じ町内の方で、子ども会やPTAを通じてお付き合いした方のお父様。患者さんとしてもお付き合いしていたので、思い出に浸りっぱなしの時間でした。
そして、9日の朝に家を出発。自分の体調がどれ位回復しているかの確認の意味もあり、一路いすみ市へ向かって、車のハンドルを握りました。

CIMG0063-1.jpg
途中の国見パーキングで朝食。
CIMG0066-1.jpg
しっかりおにぎりといなり寿司を持ってきてます。経費節減です(笑)。
CIMG0071-1.jpg
京葉道路の幕張PA。大震災前には、何度かこの辺まで運転してきましたねぇ。幕張メッセまで東京ゲームショウも見に来てたな(笑)。
CIMG0074-1.jpg
ここは飲食店が集まっていて、昼食選びは楽しかったなぁ。
CIMG0076-1.jpg
ピーナッツクリームパン。ここのは名物の美味しさです。食べる気、満々ですね。妻はいつも珍しいものに挑戦する。とても同じ還暦とは思えない好奇心の人です。
CIMG0078-1.jpg
ワシは無難にTULLY’Sのボールバークドッグ。普通に美味しいです。
CIMG0081-1.jpg
… … …幸せそうですなぁ…食事の時は…(笑)。
CIMG0092-1.jpg
九十九里海岸一宮付近。やはり広い海岸は気持ちがいいなぁ。
CIMG0099-1.jpg
「一宮シーサイドホテルオーツカ」です。このホテルを拠点にします。
CIMG0118-1.jpg
お通夜が終わってホテルに帰る途中、小腹が空いたのでココス岬店で食べました。…ココスは宮城にも有るけどね…(笑)
CIMG0120-1.jpg
ワシが食べたビーフステーキ丼は肉が固くて…うーーん。
CIMG0165-1.jpg
翌朝。とにかく天気が良くて景色が綺麗でした。すごい暖かかったし…。いい所です。
CIMG0138-1.jpg
朝食バイキング。ワシの分です。
CIMG0137-1.jpg
また妻のほうが多い…。
CIMG0146-1.jpg
夜10時から、早朝2時まで風呂に入っていた妻。熱すぎないのでのぼせにくくて、しっかり温まる古代天然風呂と無料のマッサージ機。すっかり気に入ったそうで、絶好調ですな。
CIMG0149-1.jpg
緑色でしょっぱい内湯。肌がツルツルスベスベになるパワーが有る泉質。
CIMG0151-1.jpg
露天風呂。こちらの方はやや薄い感じで、普通の温泉といった感じ。
CIMG0170-1.jpg
ホテルそばの小路。お馬さんが散歩中です。
CIMG0172-1.jpg
告別式開式前の様子。
CIMG0190-1.jpg
帰宅途中に昼食。茨城県稲敷市のゆにろーず角崎店でにんたまラーメン。宮城には無いので食してみました。
CIMG0184-1.jpg
ワシは、こ、こりゃ・・・と驚く「黒にんたまラーメン」+ギョーザ980円。口に入れたとたん、なんか、最近食べた○華飯店を思わせる食感。美味しいです。にんにく臭くなるけど。
CIMG0185-1.jpg
妻はタンメン580円。安いと思ったら業務用スープの味でしたとのこと。
CIMG0187-1.jpg
余計なことでは有るが、関東圏に十数軒のチェーンを持っていても、にんたま以外のメニューをなんとかしないと、商圏拡大は無いと思う…。
CIMG0204-1.jpg
圏央道から見た牛久大仏さま。仙台大観音と同じ身長100mだが、それに台座が20m有り。実質120mの壮観なお姿です。
CIMG0211-1.jpg
常磐道が走れるようになったとのことで、帰路に使用したけど、途中の帰還困難地域は、まだ高速道が途切れていて、一般道を走ることになりました。夜は思ったより悲惨。街灯も無いし、魔が住む闇の恐怖が…。嫌な時間になってしまいました。放射線量は2~4μSvと高く、外気が入らないようにヒーターは車内循環にし、窓を開けずにひたすら走るのであった。アー怖かった。
二日間の総運転距離数は約800km也。なんとか運転でき自信回復。…もっとも、もし運転できなくなっていたら、妻はペーパードライバーなのでアウトでしたが…。ハイ、無謀な還暦夫婦です(笑)。


本日は病気で亡くなった同級生の告別式。綺麗な子でな…、中学時代にちょっと気になっていた子でな…、最初、私が働いていた病院に来たけど難しい病気で他院を紹介。何もしてやれなかったなぁ。…グスッ(涙)。

夕方には仙台の勝山館で職業団体の新年会。党を超えて集まった当県選出国会議員達。ここ数日疲れたけど、この方たちに色々な相談や調整事が有ったのでサボらず(笑)参加してきました。
HI3G0300-1_201501112344172b9.jpg
お開きになってから、食事を撮影することを忘れたことに気がつきました。ごめんなさい。結構美味しいんですよ、ここは。来月もここで祝宴があるので、今度は忘れないようにします(笑)
HI3G0307-1.jpg
帰りに仙台駅周辺でお買い物をしていた妻を拾って、菜々家で食事。会食では、挨拶して回ったり、おしゃべりで忙しくてあまり食事を摂れなかったので、ここで補充です。もちろんお酒も呑んでませんよー(悲)。
HI3G0303-1_2015011123454832e.jpg
軽い食事をってことで、ワシは「鶏肉と野菜の塩ぞうすい」598円。あっさりした味で美味しい。
HI3G0304-1.jpg
妻は「ふっくらジューシー!ホッケの開き定食」698円

…今回は書き込み長かったなぁ。読みにくくてごめんなさい。

↓本日の曲
「高い壁」 1977年12月録音 自作曲

数が多いのでお店紹介はパスです。お疲れ老人はもう寝ます(笑)。
↓応援クリックお願いします(ブログランキング)
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

タヌキ親父

Author:タヌキ親父
注:この写真は30年以上前の姿です。
今はまるっきりの別人ですので、この写真を見て心を奪われても対応しかねますので、ご了承願います。(笑)

◎誕生日:足を滑らせて、1954年8月にこの世に落ちてきました。現在、無事帰れるように豆の木を育てているところです。
◎性別:気が付けばオスの身体を運転していました。
◎職業:惑い続ける薬剤師ですが、若い頃の無理がたたって故障だらけになった現在は、呆けない程度に抑え気味のお手伝いに行く程度です(笑)
世相への批判やグチ等は、身バレしないように別人になり、こことは違う別ブログや動画サイト等を活用して、この世で生きて学んだ成果や主張、不平不満を世に発信し、留飲を下げている気の小さい爺です。

◎趣味:ネットゲーム、ゲームのネット配信(主にsteamでの全世界に向けた配信)、低経費でのPC性能アップへの挑戦、動画作成、ギターのアドリブ演奏、たまに曲作りと天体観望。温泉。
◎一言:魂の求道者ということにしておきます(笑)

詳しい自己紹介はこちらにリンクしてあります。自分史のつもりで少しづつ加筆していますので、長文ですが時々読んでみてください。
   ↓
https://tanukioyaji2014.blog.fc2.com/blog-date-200607-3.html

最新記事
最新コメント
リンク
◎ リンク欄について:皆さんにご紹介したいリンク禁止ではないブログを掲載させていただいております。ぜひご覧になってください。              しかしながらいろんなブログの中には、紹介したいような内容でも著作権・版権のような商業的侵害や、誰もが持っている肖像権を無視したやりたい放題の個人情報保護法違反が疑われる記事、優越的立場を利用していることに気づかないで作っているようなブログも結構見受けられます。                             訴えられると、SNSへの誹謗中傷の書き込みが処罰されるのと同じで、ルールや法律といった最低限守るべきことが有りますが、まずそういうことを調べてから楽しむという基本を無視した記事が多いのが気になりますね。                 交通法規も知らずに車の無免許運転をやっているのと変わりないことなんですがね。困ったものです。                    不特定多数の目につくブログ等のSNS媒体で、画像に写っている方達や制作者等からの承諾を得ているかの判断ができない場合は、写っている方達への不利益を産む原因になる場合もありますので、その観点からも留意するようにしています。           私は世間知らずの甘ちゃんだった若い頃、良く山学校して遊んでいたけど、同じようにちょっとだけ仕事をさぼって息抜きしている姿や、知られたくない行動が、このような他人のSNSで職場、学校、親せきや知人に知られて、何らかの苦痛を受けたら、恨まれかねないですよね。          損害訴訟や使用料請求等のリスクが予測されますので、そのリスクがありそうなブログはリンクしない(紹介しない)ように配慮していますのでご了承ください。                                      ◎ 本ブログ内の自作曲の著作権は私(タヌキ親父)に有りますので、コピー等は個人で楽しむ範囲でお楽しみください。
自作曲をお聞きください(リンクしてます)
40年ほど前の自作曲集(↑クリックして下さい)   40数年前、恋人(妻ですww)のために作曲して多重録音した自作自演のオリジナル曲です。 妻と少数の友人しか聞いてないままお蔵入りってのはもったいないので、40年ぶりにブログで発表したというわけです。
2014年以降に演奏して録音した自作曲集
タヌキ親父のyoutube動画です
逃走bibili老子のyoutube 動画のテーマは特に決まってません。ゲーム、天体、花火etc..。(この他の私が運営しているyoutubeチャンネルやブログは、身バレしたら別名で配信している意味がありませんので、秘密ですwww)
クリック募金です
クリックで救える命がある。
音楽や動画について
注:自作曲等の音楽ファイルの音は、ノートパソコンに付いている小さいスピーカーでは低音高音がきちんと再生されません。 できればヘッドフォンや大きめの外部スピーカー等をご使用になられることをお奨めします。                  ブログ内の天体や花火等の動画は、IE(インターネットエクスプローラー)以外のブラウザでは、お使いのブラウザの設定の場所からFlash Playerやアドオンの許可を行わないと、うまく再生されない場合が有ります。            
アルバム
↓このブログ関連の写真です。写真をクリックすると大きく見れます。(以前作っていたブログに使った写真はやや小さめな物があります。)
カテゴリ
月別アーカイブ
広告1
マウスコンピューター/G-Tune ↓マウスコンピューター特別セール実施中 https://www.mouse-jp.co.jp/special/sale/
広告2
広告3
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR